カウンセリング

うつ病

衝撃!うつ病にかかった人の完治率は40%しかない。完治と寛解の違い

初めてうつ病にかかった人の完治率は40%と言われており、残りは完治していないことがわかります。何十年も薬を飲んでいるのに、完治しないという人もたくさんいるのが現実です。うつ病などの精神疾患は再発する恐れがある病気ということで、完治ではなく寛解という用語が使われています。寛解についてですが、多くの場合は社会復帰を目安にしているようです。
うつ病

うつ病でのカウンセリングの役目|一人で解決できない時は

カウンセリングの技法には、ロジャーズ法といって、傾聴をメインにするやり方と、認知行動療法のような、カウンセラーと共に解決策を模索するようなカウンセリングがあります。 今現在、うつ病に効果的と言われているのが、この認知行動療法です。この技法によるカウンセリングの役目は、うつ病患者の考え方の癖を見つけ出すことです。