1. TOP
  2. うつ病ニュース
  3. EXO ベクヒョン、うつ病に関するファンへの発言を謝罪「軽率だった」でも謝る必要はないと思う。

EXO ベクヒョン、うつ病に関するファンへの発言を謝罪「軽率だった」でも謝る必要はないと思う。

 2018/01/04 うつ病ニュース
この記事は約 4 分で読めます。 59 Views
ベクヒョン

EXOのベクヒョンがファンとの会話中にうつ病についてコメントしたことに対して「軽率に言った部分があった。心より謝罪申し上げる」と伝えた。

ベクヒョンは2日午後、自身のSNSに昨年12月30日のファンサイン会で言った自身の発言について釈明した。これに先立って、オンラインコミュニティでは、ベクヒョンがサイン会で言った「なぜうつ病と不眠症にかかるのかわからない」という発言が、録音ファイルで掲載され、議論を巻き起こした。これは、ベクヒョンがファンを慰めるために言った発言の一部が編集されたものだった。

しかし、ベクヒョンと会話を交わしたファンは、SNSを通じて「ベクヒョンがうつ病や不眠症について軽く言ったり考えていたりというニュアンスでは全然なかったし、本当に残念な表情で『いつも幸せでいなきゃ。憂鬱になっちゃいけない』と言ったため、そんな病気のため簡単に弱くなったり、負けないでほしいというニュアンスで私を元気づけてくれた」と書き込んだ。

【ベクヒョン SNS全文】

こんにちは、ベクヒョンです。12月30日のファンサイン会の現場であった僕の発言について、直接謝罪したくてこのように文章を掲載します。

実は僕は最近うつ病についてすごく怖くなっていて、過敏な状態でした。しかし、現場でそのファンの方とたくさんの会話をしながら本当に心配になったし、怖くなりました。僕が幸せにしてあげたいファンが楽しさに満ちていなければならないファンサイン会で、僕に打ち明けた話がすごく深刻なものだと思ったし、このファンと今日この場で別れると、二度と話が交わせないと思って焦ったんだと思います。一言だけでももっと慰めたかったし、僕を好きだと言ってくれたため、僕の言葉が力になるかもと思って、今日この場で早く何とかしてあげたいと思いました。そのファンの方と話した後、サイン会が終わるまで、そんな思いに浸っていたと思います。

だからそのファンの方はもちろん、現場に来たファンの方々にも憂鬱で大変なことがあっても、EXOはもちろん、隣に良い方々がいるので元気を出してくださいと言う過程で、軽率に言った部分がありました。僕の気持ちを短い時間でちゃんとまとめて伝える能力もないくせに、早まったことを言いました。僕がその瞬間になぜそんな言葉、単語を選択したか後悔しています。本当に慰めて、元気を出してと言いたい気持ちだけだったのに…。

今この文章を書いている中でも、また僕の文章にミスがあるんじゃないかと怖いです。しかし、心より謝罪したいです。そのファンの方にも申し訳ないし、このことによって傷ついたすべての方々に謝罪したいです。これからは言葉と行動にさらに慎重になるベクヒョンになります。

謝る必要はないと思う

ベクヒョンは、うつ病の人に対して謝罪をしていますが、個人的には誤る必要ってあるのかな?と感じています。

というのも、うつ病の女性がコメントしているように、会話をしている時に全く不快に感じていないんですよね。

しかも、本当に女性の事を真剣に心配して元気づけてくれたと言っています。

うつ病にはたくさんの「禁句」と呼ばれている言葉があります。

でも、これって話している人がどう受け止めるかによると思うんですよね。

相手が真剣に心配しているのか、うつ病の苦しみを本当に理解しようとしてくれているのかどうかで同じ言葉を言っても、伝わり方は全く異なってきます。

今回のベクヒョンの言葉は、心配をしてくれている言葉なのは明らかです。

マスコミに発言の一部だけを取り上げられたために、不適切な言葉と捉えられましたが、もっと会話全体をしっかりと記事にして欲しかったです。

そうすれば、謝罪が必要なかったことが私たちうつ病患者に伝わったと思います。

\ SNSでシェアしよう! /

うつ病克服コミュニティ【Searapis】公式ブログの注目記事を受け取ろう

ベクヒョン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

うつ病克服コミュニティ【Searapis】公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

辻田 哲

電気けいれん療法コミュニティ【Serapis】会長。自身もうつ病と6年間戦い、最終的に電気けいれん療法で人生を取り戻した。
Serapisでは副作用のリスクの少ない電気けいれん療法を実施している病院選びのポイント、障害年金2級の受給ポイント、再発をさせない働き方、あなたにも出来るアフィリエイトを紹介している。
現在は精神障害者として人事を担当する傍ら、副業のアフィリエイトで月に約50万円の収入を得ている。
コミュニティで紹介している【ゴール逆算型障害年金2級ポイント】は特に参加者からの人気が高い。