人間関係

うつ病

若年層のうつ病増加が深刻…働く若者を蝕む「心の病」

 働く人たちの「心の病」に関するアンケート結果が公表されました 日本生産性本部「メンタル・ヘルス研究所」は12月14日、「メンタルヘルスの取り組み...
うつ病

パワハラや過重労働でうつ病になったら労災申請手続きを!

うつ病で労災認定される件数は年々増加していますが、割合的には決して高くはありません。仕事に起因するうつ病は相当数いますが、労災を申請する人はほとんどいないのが現状ですまた、精神状態が不安定な中で会社を敵に回す事にもなりかねない労災は、ハードルがかなり高く、しんどい作業になります。会社が労災の手続きに前向きであれば、申請をした方が良いですが、そうでない場合は弁護士に依頼をするのが良いでしょう。