克服

うつ病

「失恋うつ」は軽く見られがち?!本当は怖いその症状と6つの克服方法

失恋うつを簡単に書くと、失恋してしまったことをきっかけとしてうつ状態になってしまうことです。 失恋してしまう原因についてはそれこそ色々なものがあるため、一概にどれが原因で起きるのかはいえませんし、うつの状態になる度合いについても、大小...
うつ病

歌手ユンナ、5年以上もうつ病を抱えていることを告白。克服のために薬絶ちを決める。断薬は真似をしないで!

歌手ユンナが5年以上もうつ病を抱えていることを告白しました。現在も簡単ではない時間を送りながら、しかし自分のために薬を絶ち、必ず音楽と人々の間で克服したいという意志を見せました。 今回、5年5か月ぶりに正規アルバム「RescuE」をリ...
うつ病

非定型うつ病(新型うつ病)の克服方法。少し無理をするのがポイント

20~30代女性に増えている非定型うつ病(新型うつ病)は抗うつ剤などの薬物療法では、治りにくい病気と言われています。一般的な大うつ病においては、抗うつ剤を服用するとほとんどのケースで少しずつ回復していきます。しかし、非定型うつ病に関しては、薬物療法だけで幸福するのは難しいと言えます。非定型うつ病を克服するためには、抗うつ剤を服用しながら、カウンセリングや認知行動療法を取り入れる事が克服への近道と言われています。
うつ病

日本と海外におけるうつ病有病率の違いは?うつ病を克服した海外セレブたち

今や現代病と言われるうつ病ですが、日本以外でも海外でうつ病となる人も少なくないとされています。OECD Factbook 2009のデータによると、日本でのメンタル疾患の生涯有病率は8.8%と約13人に1人ですが、一番多いアメリカでは26.4%と4人に1人以上が一生の間で何らかの精神疾患にかかっています。外資系企業を見ていると分かりますが、欧米諸国の方が日本よりもビジネスにシビアと言えます。
うつ病

武田鉄矢や岡村隆史、レディーガガも…「うつ病」を克服した有名芸能人

うつ病は現代の脳の病気として非常に問題視されている社会病として知られています。一般の人だけではなく華々しい世界で活躍している芸能人でも発症して悩みを抱えていると言う人は少なくありません。武田鉄矢や岡村隆史、丸岡いずみ、ユースケ・サンタマリアと言った日本を代表する芸能人や、海外で絶大な人気を誇るレディーガガ、アンジェリーナ・ジョリーらもうつ病に悩まされてきました。