双極性障害

躁うつ病

双極性障害(躁うつ病)で障害年金1級~3級を受給する認定基準とマニュアル

双極性障害(躁うつ病)とは 双極性障害(躁うつ病)は気分障害と言われる精神障害です。 うつ病では抑うつ状態だけですが、双極性障害では気分がハイになる躁状態と、気分がふさぎこんでいる時のうつ状態とが交互に現れる難治性の精神疾患です。 ...
うつ病

うつは病気です【あらたにす 朝日・日経・読売 3社共同プロジェクト】

みんなはできるのに自分にはできないことがたくさんありすぎて、病気のせいにしていいのかただの甘えなのか、わからない。 双極性障害を抱える友人の言葉です。双極性障害というと何か生まれついた障害のような感じがしますが、少し前までは「躁うつ病...
うつ病ニュース

レキサルティ、双極性障害Ⅰ型のP3試験開始−大塚製薬とルンドベック社

主要評価項目はYMRSスコアのベースラインからの変化 大塚製薬株式会社とデンマーク・H.ルンドベックA/S社は10月12日、抗精神病薬「REXULTI(R)(レキサルティ)」(一般名:ブレクスピプラゾール)の双極性障害Ⅰ型におけるグローバ...
躁うつ病

双極性障害で障害年金を受給する方法と注意点について。比較的受給しやすい双極性の特徴

双極性障害で障害年金を受給する方法と注意点について。比較的受給しやすい双極性の特徴。障害年金だけを考えると、双極Ⅰ型の方が受給しやすいと言えます。一般的にうつ病や双極性障害では、障害年金1級に認定されることはほとんどありませんが、双極Ⅰ型で重症のケースでは1級もあり得ます。「不支給」になると、取り返しのつかない事になるので、申請は慎重にする事が大切です。