薬物療法

うつ病

うつ病克服法。認知行動療法・薬物療法・電気けいれん療法をご紹介

うつ病の克服法は世の中に、本当にたくさん出回っています。どれも、効果が出る人はいるけれども、全員に効果を発揮するものではありません。これは、うつ病自体が医学的に完全に解明できていない事が原因と言われています。うつ病は「脳の病気」という事までは、ほぼ医学帝に証明されていますが、脳のどの部分がどのように作用してうつ病になるのか?また、どうすればうつ病を治す事が出来るのかは、未だに解明されていません。
うつ病

うつ状態とは?判断基準と対処法について

実はうつ病はしっかりとした定義はないのです。自己申告的な部分もあり、本人がうつ状態ですといえばそう判断されることがあります。光トポグラフィーなどの客観的検査方法もありますが、通常はうつ状態を判断するのは精神科医の判断になります。心療内科などでは幾つか質問され、答えた内容によって、うつ状態かそうでないか判断されます。