コーヒー

うつ病ニュース

コーヒー 適度な飲用は多くの病気に効き目

コーヒーを適量摂取している場合、うつ病、パーキンソン病、認知症の発症リスクが下がることがコーヒーの飲用効果を調べた200以上の調査で明らかになった。この結果、コーヒーを1日に3-4杯飲んだ場合、健康にはプラス面が多いことがわかった。 ...
うつ病

長期的な健康効果が科学的に確認された10の食品。うつ病に効果があるのはコーヒー

世界各国で現在、主な死因に挙げられる病気の多くが、健康に良くない食生活と関連している。これは、多くの人たちの食生活が「西洋化」したこととも関わりがある。 そうした中で、長期的な健康の維持に関連があると見られるものについてはこれまで、さまざ...
うつ病

予防だけじゃない、うつ病と密接な関係にあるコーヒーの秘密

コーヒーには直接うつ病を改善する効果はありませんが、予防するには良いとの研究結果が出ています。それ以外にもコーヒーにはうつ病と密接な関係があるものとして、「記憶力アップ」「集中力アップ」「リラックス効果」「脳の活性化」「覚醒作用による筋肉疲労の改善」があります。ただし副作用もあるので、注意しても飲むようにしましょう。
うつ病

うつ病で死ぬほど辛い時に実践するべき8つの事

うつ病は精神だけでなく、身体的にも辛いものです。症状は人によって異なりますが、極度の不安感が襲ってきたり、身体が全く動かなかったりすることは良くあります。私が重度のうつ病で苦しんでいた時は、脳がオーブンで焼かれているような感覚でひたすらうずくまっていて死ぬほど辛い時を過ごしていました。