記憶力

うつ病

うつ病になると物忘れが酷くなる。記憶力低下を招く原因と対策

うつ病ではセロトニンの減少と海馬の委縮によって物忘れが激しくなると考えられます。物忘れをしてしまう事は、うつ病の悲しい宿命とも言えます。記憶力が悪いとそれだけで、「仕事が出来ないヤツ」と言うレッテルを貼られてしまいます。物忘れが酷いと思ったら、まずはそのことを自覚して、対策を立てる事が大切です。
うつ病

笑う事はうつ病に効果あり!ただし作り笑いは・・・

笑うと心身ともにすがすがしくなりますよね。 実際笑うと事は「ストレス減少・体の免疫力アップ」「血行促進」「記憶力アップ」「幸福感」などうつ病と密接な関係があります。但し、作り笑いに関しては、効果があると言う研究と、逆に惨めな気持ちにさせてしまうので、逆効果だと言う研究結果があります。
うつ病

予防だけじゃない、うつ病と密接な関係にあるコーヒーの秘密

コーヒーには直接うつ病を改善する効果はありませんが、予防するには良いとの研究結果が出ています。それ以外にもコーヒーにはうつ病と密接な関係があるものとして、「記憶力アップ」「集中力アップ」「リラックス効果」「脳の活性化」「覚醒作用による筋肉疲労の改善」があります。ただし副作用もあるので、注意しても飲むようにしましょう。
うつ病

うつ病で仕事に行けない3つの理由とは?休職は会社にとっても意味がある

うつ病になると仕事に行けない人が多くいます。その要因としては3つの事が考えられます。「うつ病の症状自体が辛くて仕事に行けない」「以前と比べて仕事の能力が落ちているので会社に行きたくない」「同僚・上司がうつ病に対して理解がない」です。無理をして会社に行くのではなく、しっかり会社に貢献できる状態に戻す事を心掛けましょう。