症状

うつ病

早期治療が基本「育児うつ(子育てうつ)」の症状と対処法。無理をし過ぎずに周りに助けを求めよう!

育児うつという症状を近年よく聞くようになりました。初めての出産、育児、何もわからないところからのスタートで赤ちゃんと接しなければいけないお母さんは、大変なストレスと不安に向き合っています。 赤ちゃんの泣き声を聞いても何故泣いているのか...
うつ病

「失恋うつ」は軽く見られがち?!本当は怖いその症状と6つの克服方法

失恋うつを簡単に書くと、失恋してしまったことをきっかけとしてうつ状態になってしまうことです。 失恋してしまう原因についてはそれこそ色々なものがあるため、一概にどれが原因で起きるのかはいえませんし、うつの状態になる度合いについても、大小...
うつ病

うつ病回復期に出てくる症状と注意点。イライラや希死念慮が強く出る事も・・・

うつ病の回復期の注意点としては、①体調に波がある②希死念慮が強く出る③うつ病を克服するまでにはまだ時間がかかると言うものがあります。これから、まだまだ長い人生を送る中のほんの数年間きちんと治療をすれば、必ず良い方向に向かっていきます。回復期に差し掛かったからと言って、焦らず長い目で人生を見つめなおす時間を取って下さい。
うつ病

老人性うつ病の症状と接し方、治療時の注意点について

老人性うつ病は、配偶者の死・仕事をリタイアしてやることがない・趣味と呼べることがない・癌など治療が難しい病気にかかる・子供の独立など環境の変化によるストレスで発症する事が多くあります。老人性うつ病の接し方は、家族が理解を示して、休ませすぎないないようにしながらコミュニケーションをしっかり取りながら治療をする事が望ましいと言えます。
うつ病

うつ病から回復へのゴールデンルール!発症から回復までの道のり

日本には現在100万人を超えるうつ病患者がいると言われていますが、薬を飲めば治ると言った単純なものではありません。そのため、回復方法を間違ってしまうと、何年もうつ病に悩まされる事になるので、注意してください。回復に向けてのポイントは「薬を正しく飲むこと」「睡眠をしっかり取る事」「ストレスを溜めない事」「無理をしない事」「可能な範囲で太陽の光を浴びたり、散歩をする事」が重要です。
うつ病

他人事ではないよ!うつ病の症状が出たら迷わずチェックリストで確認を!

うつ病の疑いのある方は心と体の両方の面から自分の状態をチェックしてくださいね。多くの方に発症している心の面についてですが、気分が落ち込んだり抑うつ気分が強くなる傾向がありますうつ病では眠れなかったり入眠が困難になる人も多く、寝たとしても朝早くに起きてしまい全然疲れをとる事ができないといった症状がみられる傾向があります。