1. TOP
  2. うつ病になると物忘れが酷くなる。記憶力低下を招く原因と対策

うつ病になると物忘れが酷くなる。記憶力低下を招く原因と対策

 2017/06/15 うつ病
この記事は約 5 分で読めます。 149 Views

うつ病になると物忘れが多くなります。

私もうつの症状が酷い時に仕事をしている時は、お客さんや自分がした仕事内容を覚えられなかったので、めちゃくちゃ苦労しました。
上司や部下に「このお客さんの対応どんな事したの?」と聞かれても即答できずに、毎回日報などを探し回ってから返答していました。

セロトニンの減少が物忘れを引き起こす

うつ病になると脳内神経伝達物質のセロトニンが減少します。
物忘れの原因の一つがこのセロトニンの減少にあると言われています。
脳内のセロトニンは、「幸せホルモン」と呼ばれていて、不安や恐怖と言った気分に大きな影響を与える事で知られていますが、それ以外にも

  • 記憶
  • 思考
  • 認知
  • 創造
  • 計画
  • 行動
  • 社会性

など、生活する上で不可欠な能力にも影響を与えます。
恐らく、うつ病のあなたも、物忘れ以外に多くの機能が低下している事を自覚しているのではないでしょうか?

海馬の委縮が物忘れの原因に

また、物事を記憶するには脳の海馬と言う部分を使うのですが、うつ病患者の海馬は健常者と比べて萎縮してしまっているとの事です。
海馬はストレスに弱いと言われています。
認知症の人の海馬が委縮している事は知られていますが、幾つかの研究でうつ病患者の海馬も委縮している事が指摘されています。
うつ病になると、すぐに海馬が委縮するわけではなく、長年うつ病を患う間に少しずつ委縮するようです。
特に若い時にうつ病になった人では、委縮する割合が多いとの報告もあります。

つまり、うつ病ではセロトニンの減少と海馬の委縮によって物忘れが激しくなると考えられます。

うつ病は集中力・思考力低下で記憶をしにくい

それ以外に、集中力や思考力の低下もうつ病の症状にあります。
頭の中に霧がかかったような感覚で、物事に集中できないし、頭が働かなくなります。
つまり、そもそも物忘れをしやすい脳の状態にあるのに、そもそも記憶すること自体が苦手になっているのです。

また、うつ病で処方される薬の副作用としても、物忘れを引き起こすものもあります。

そんな感じなので、私の7年に及ぶうつ病生活では、子供が生まれたり海外旅行に行ったり、休職や転職、退職を経験しているにも関わらずかなりの部分を忘れてしまっています。

最悪なのは、嫌な記憶は結構残っているのに、楽しかったり、大切な記憶は忘れてしまっている事。
どんな感じで育児をしていたのか、子供の表情や成長過程なんかは絶対に思い出したい事ですよね。
でも、完全に忘却の彼方です。

物忘れが酷いと社会生活が困難になる

物忘れをしてしまう事は、うつ病の悲しい宿命とも言えます。
記憶力が悪いとそれだけで、「仕事が出来ないヤツ」と言うレッテルを貼られてしまいます。
しかもそう言うレッテルを貼る人間は、うつ病の事を偏見のまなざしでしかみていません。
つまり、「あいつは、メンタルが弱くて甘えてばかりいる。仕事もろくに出来ないのに、うつ病でしんどいとか言って、マジふざけてるわ!」
こんな感じでうつ病の人が働ける環境と言うのは、限りなく困難な道になっています。

しかし実際は、過度に頑張りすぎて、ストレスの限界点を超えたためにうつ病を発症してしまった。
脳の病気で精神的にも肉体的にも辛い症状があるなか、物忘れもしやすい。
それでも頑張って仕事をしている。

これが、うつ病の人の本当の姿ですよね。
本来であれば、もっと仕事も出来るし、以前であればストレスにもかなり強かったはずです。
元々の性格はとっても頑張り屋さんなはずなんですよ。

それを理解してくれる環境が整わないと、なかなかうつ病の社会進出は難しのではないでしょうか?

物忘れの対策

うつ病で物忘れが酷くなるのは、ある意味どうしようもない事です。
しかし、対応策がないわけでもありません。
その一つが、「メモを取る」という事です。
海馬は長期記憶に適していますが、その海馬が委縮をしているうつ病患者は、短期記憶を駆使するしかありません。
覚えておかなければいけない事があれば、その都度小まめにメモを取る事です。
「これくらいは覚えれいるだろう」と自分を過信すると、しばらくたったら、完全に忘れてしまう事は本当に良くあります。
会社の仲間に迷惑をかけないためにも、メモを取って正確な情報を記録しておきましょう。

ストレスをかけない

また、日ごろの生活習慣を見直す事も大切です。
海馬はストレスに弱い側面を持っているので、可能な限りストレスがかかる事は避けた方が物忘れをしなくなります。
簡単ではないですが、認知行動療法などを取り入れる事でストレスに感じる元を違った角度で見直す事が出来るようになります。

有酸素運動

更に、有酸素運動も物忘れには効果的です。
ランニングはうつ病の人には難しいですが、少し散歩をするだけでもかなり違ってきます。
脳の血流が改善されるだけでなく、海馬にも良い影響を与えてくれます。

物忘れが酷いと思ったら、まずはそのことを自覚して、対策を立てる事が大切です。
「以前は、こんなではなかったのに」と悔しい気持ちも湧いてきますが、泣き言を言ってストレスが増えると余計に物忘れが酷くなります。
「今は仕方ない」と言う気持ちを持って、出来る対策からやってみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

うつ病克服コミュニティ【Searapis】公式ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

うつ病克服コミュニティ【Searapis】公式ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

辻田 哲

電気けいれん療法コミュニティ【Serapis】会長。自身もうつ病と6年間戦い、最終的に電気けいれん療法で人生を取り戻した。

Serapisでは副作用のリスクの少ない電気けいれん療法を実施している病院選びのポイント、障害年金2級の受給ポイント、再発をさせない働き方、あなたにも出来るアフィリエイトを紹介している。

現在は精神障害者として人事を担当する傍ら、副業のアフィリエイトで月に約50万円の収入を得ている。

コミュニティで紹介している【ゴール逆算型障害年金2級ポイント】は特に参加者からの人気が高い。